キノコ新聞

東京で貿易とWebメディア運営の会社を経営しています。独立してゆるく生きるコツ・人生のお悩み解決法・エモいレビュー(本・映画・音楽)を発信しています。水風呂、ビートルズ、重めの赤ワインが好きです。正直なところ吉高由里子も好きです。最近小説も書いてます。

サラリーマン時代 独立のコツ アフィリエイト 副業

アフィリエイトがめんどくさくても、1年は続けた方が良い3つの理由

更新日:

 

こんにちは。キノコ社長です。東京で貿易とWebメディアの会社を経営しています。

 

当社はWebメディア事業の中でアフィリエイトも行っており、利益ベースで月100万円ほどコンスタントに稼いでいます。

 

今はライターの方に記事作成をお願いするなど組織としてやっていますが、サラリーマン時代の副業として完全に一人でアフィリエイトをしていた時も、月50万円くらいは稼げていたので、夢があるビジネスなのは間違いないです。

 

とはいうものの全体の割合を見れば、アフィリエイトで月3万円以上稼いでいる人は全体の4%しかいないようです。

 

引用元:日本アフィリエイト協議会

 

そしてほとんどの人が、稼げる前に辞めていってしまいます。なぜでしょうか?

 

それは、アフィリエイトがめんどくさいからです。さらに正確に言うと、めんどくさいくせに、すぐに結果が出ないからです。でも僕は、少なくとも1年は頑張って続けた方がいいのでは?と考えています。

 

そこで今回の記事では、「アフィリエイトめんどくせえなぁ。辞めちまおうかなぁ…」と思っている方が、「アフィリエイト1年は頑張ってみようかな!」という気持ちに変わるように、僕の今までの経験を、収益やPV数などの数字を交えて書いていきますね!


スポンサーリンク

 

アフィリエイトを1年続けた方が良い理由①:PVが上がってくるから

 

アフィリエイト収入とPV(ページビュー)数は比例します。PVがなければ収益は上がりません。そしてその大切なPVは、サイトを作って1年くらい経たないと上がってきません。

 

 

上記は僕が2016年1月に作ったサイトのPV推移です。2〜3日に1記事のペースで書いていましたが、最初の3か月はほぼ無風。半年で500PV/日、1年でようやく1000PV/日です。

 

収益に関しても、当時目標にしていた月10万円の壁を突破したのは2017年2月ですので、約1年かかっていますね。

 

2017年にも2つサイトを立ち上げましたが、WELQをはじめとする大手企業のアフィ事業参入もあり、PVが上がるまでに、より時間がかかるようになっています。

 

Twitterなんかを見ていると、ブログを立ち上げて3か月で10000PV/日達成!みたいな人を見かけて嫉妬の炎に焼かれそうになりますが、あれはたまたま記事がバズったか、ポジショントークで盛っているか、もしくは本当にただの天才ですので、いずれにせよ気にしないようにしましょうw

 

ブラックハットでリンクを当てまくればどうなるか知りませんが、真面目にコツコツ系のアフィリエイターは、1年間は頑張って記事を書いてみて下さい。そこからPVが上がってきます。

 

アフィリエイトを1年続けた方が良い理由②:記事の書き方が上達するから

 

勉強でもスポーツでもそうですが、継続して練習すれば必ず上達します。もちろん記事の書き方も例外ではありません。

 

アフィリエイトは記事の質が全てです。外注にお金をぶち込んで、カスみたいな記事を量産しても絶対に稼げません。

 

1年間記事を書き続けながら、グーグルアナリティクスを眺めていると、「こういう記事に需要があるんだ!」ということが分かるようになってきます。人気記事を分析して次の記事に生かせば、サイト全体のクオリティも上がっていきます。

 

また僕が使っているAFFINGER PACK3という有料テーマ(39,800円)を使えば、アフィリンクのタグ管理やクリック計測ができるので、サイトの収益最大化にめちゃくちゃ役に立ちます。

 

→AFFINGER PACK3をダウンロード

 

「継続は力なり」と先人も言いましたが、まさしくアフィリエイトにおいてもその通りです。

 

アフィリエイトを1年続けた方が良い理由③:他のビジネスより楽だから

 

アフィリエイトはめんどくさいですが、それでも他のビジネスより圧倒的に楽でリスクがありません。

 

僕は今までにせどりやFX等にも手を出しましたが、ともに失敗して辞めました。せどりには在庫リスクがあり、FXには相場リスクがあるので収益が安定しないからです。そしてともに時給労働です。(写真w)

 

 

一方でアフィリエイトは、一旦サイトを作れば(ほぼ)放置でもお金を稼ぎ続けてくれます。自動販売機みたいなものです。

 

せどりやFXで、自分の資産を奪われるリスクをおかすなら、アフィリエイトで1年記事を書き続ける方が絶対に楽じゃないですか?

 

「アフィリエイト初心者が月10万円稼ぐための失敗しない始め方」という記事にも書きましたが、ネットにつながるパソコンを持っていれば、アフィリエイトの初期費用はレンタルサーバーとドメイン代だけで、年間約2万円です。それこそ無料ブログで始めれば、1円もかかりません。

 

「アフィリエイトはめんどくさい」確かにその通りです。記事を書くのがめんどくさすぎてパソコンを叩き壊したくなる夜もあります。(写真w)

 

 

しかし平たくいえば記事を書くだけですから、どう考えても他のビジネスよりも圧倒的に楽でリスクが少ないです。


スポンサーリンク

 

まとめ

 

「アフィリエイトがめんどくさくても、1年は続けた方が良い3つの理由」をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ポイントを振り返りながら、以下にまとめます。

 

◾️アフィリエイトを1年は続けた方が良い理由

①PVが上がってくるから

②記事の書き方が上達するから

③他のビジネスより楽だから

 

改めて言いますが、「アフィリエイトがめんどくさくても、1年は続けてみましょう!」

 

1年間まじめにコツコツ頑張れば、月3万円くらいは最低でも稼げるようになるはずです。

 

今回の記事で、アフィリエイトへの情熱がよみがえった方は、「副業のアフィリエイトで月10万円稼ぐまでにかかった時間と意識した点」という記事なんかを読んでいただき、ぜひさらにやる気の炎を燃え上がらせて頑張ってください!

 

僕とあなたのアフィリエイト生活がうまくいきますように!


スポンサーリンク

 

-サラリーマン時代, 独立のコツ, アフィリエイト, 副業

Copyright© キノコ新聞 , 2020 All Rights Reserved.