キノコ新聞

東京で貿易とWebメディア運営の会社を経営しています。独立してゆるく生きるコツ・人生のお悩み解決法・エモいレビュー(本・映画・音楽)を発信しています。水風呂、ビートルズ、重めの赤ワインが好きです。正直なところ吉高由里子も好きです。最近小説も書いてます。

レビュー ニュース

ビジネスで電話をするのはマナー違反? 相手の時間を奪うKY?

更新日:

 

こんにちは。キノコ社長です。東京で貿易とWebメディアの会社を経営しています。

 

「日本人は礼儀もアップデートできていない。礼儀2.0世代が感じる「相手の時間を奪う」非効率なマナー」という記事が軽くバズってますね。

 

「バズったら便乗!」というのを信条にしていますので、ちょっと一言よろしいかしら?

 

個人的には、もらった名刺は偉い順に並べるとか、乾杯のビールは相手より低くするとかは、マジ下らないルールなので、ガンシカでいいと思います。

 

一方で、この手の話によく出てくる「ビジネスで電話をするのは、相手の時間を奪うからマナー違反!」という主張はどうかなぁと思う派です。

 

本音を言えば、僕もアラサーゆとり世代なので、できれば電話はしたくないんですが、ビジネスを成立させるために、電話した方が効率的な場合もあるんですよね。その理由は以下3つです。

 

①おっさん(おばさん)はメールを見ていないから

②おっさん(おばさん)が決裁者だから

③おっさん(おばさん)は電話が好きだから

 

一つずつ、解説していきたいと思います!


スポンサーリンク

 

ビジネスで電話がアリな理由①:おっさん(おばさん)はメールを見ていないから

 

 

まずですね、おっさん(おばさん)はメール見てませんよ!

 

メールを見ていないので、当然何も伝わっていません。今のところ、あなたのメール作成時間がムダになっただけです。

 

「メールは見るべきだ!」という主張は分からなくもないですが、おっさん(おばさん)が若い頃は電話で交渉する文化だったので、そんなに頻繁にメール見ないんですよ。

 

 

ジュリアナ東京の世代ですよ?青いイナズマが僕を責めてる時代ですよ!?(ゲッチュー)

 

 

コミュニケーションは、伝わらなければ意味がありません。相手がメールを見ないなら、電話で説明するか、電話でメールを見るように促すしかないんです。

 

ビジネスで電話がアリな理由②:おっさん(おばさん)が決裁者だから

 

 

日本のほとんどの企業は年功序列です。90%以上の会社がそうでしょう。

 

その場合、おっさん(おばさん)が決裁者です。残念ながら、彼らを説得しなければ商売が成立しません。

 

先ほど書いたように、おっさん(おばさん)はメールを頻繁に見ません。でも決裁者なんです。

 

そうなると、やることは分かるよな?そう、電話です。

 

ビジネスで電話がアリな理由③:おっさん(おばさん)は電話が好きだから

 

 

メールを頻繁に見ないかつ、決裁者であるおっさん(おばさん)は電話が大好きです。

 

「○○㈱の××です。▲▲部長いらっしゃいますか?いや~部長、先日のゴルフは楽しかったですねぇぇ!あまりにも部長が飛ばすもんだから、飛行機に当たらないか毎回ヒヤヒヤでしたよ~!その後の19番ホールはいかがでしたか?ウヒヒ。ところでね~…」

 

みたいなのが大好きなんですよ。おっさん(おばさん)は。いや、そういう光景よく目にするでしょ?イスの背もたれが折れんばかりの勢いでもたれかかりながら、「いや~、参りましたよぉぉ!」みたいなw

 

分かりますよ。あの感じめっちゃウザイですよね!僕もサラリーマン時代は常に顔がひきつっていましたからw

 

でもそういう「ウエットな電話のコミュニケーション」が大好きなんですよ。おっさん(おばさん)は。

 

そして、彼らに気に入られることが、ビジネス成功の鍵なんですねぇ。


スポンサーリンク

 

まとめ

 

アラサーの僕達や、もっと若い子たちがおっさん(おばさん)になる頃には、電話でのコミュニケーションは減っているでしょう。それは喜ばしいことです。

 

でもまだまだおっさん(おばさん)が幅を利かせているのが我がニッポンです。そして、彼らの心をつかめなければ、大きな仕事はなかなかできません。

 

いや僕もホリエモンとかめっちゃ好きですよ。多動力超読んでますよ。「電話してくる人とは仕事するな」っていう気持ちになることもありますよ。

 

でも、それはホリエモンだからOKなんですよ。僕みたいな凡人は、おっさん(おばさん)の心をつかまないと食っていけません。

 

ビジネスは結果がすべてです。サラリーマンなら結果が出せないと出世できませんし、自営業なら会社がつぶれます。

 

まぁ僕も、仕事のできないおっさん(おばさん)からの電話には絶対出ませんけどね。たまにサラリーマン時代の名残で電話してくる奴とかいますが、コリドー街でのストナンを思わせるほどのガンシカですw

 

 

だけど、デキるおっさん(おばさん)からの電話には出てもええんちゃう!?

 

 

今日はこんなところで、筆を置きたいと思います。

 

~みなとみらいのカフェにて、ミルクレープをほおばりながら~


スポンサーリンク

 

-レビュー, ニュース

Copyright© キノコ新聞 , 2020 All Rights Reserved.