キノコ新聞

東京で貿易とWebメディア運営の会社を経営しています。独立してゆるく生きるコツ・人生のお悩み解決法・エモいレビュー(本・映画・音楽)を発信しています。水風呂、ビートルズ、重めの赤ワインが好きです。正直なところ吉高由里子も好きです。最近小説も書いてます。

サラリーマン時代 独立のコツ アフィリエイト 副業

アフィリエイトのSEO対策! 上位表示するための3つのコツ!

更新日:

 

こんにちは。キノコ社長です。東京で貿易とWebメディアの会社を経営しています。

 

当社はWebメディア事業の中でアフィリエイトも行っており、利益ベースで月100万円ほどコンスタントに稼いでいます。

 

今はライターの方に記事作成をお願いするなど組織としてやっていますが、サラリーマン時代の副業として完全に一人でアフィリエイトをしていた時も、月50万円くらいは稼げていたので、夢があるビジネスなのは間違いないです。

 

今回の記事では、アフィリエイトで収益を上げるために超重要なSEO対策について、具体的に言えば、どうすれば上位表示されやすいのかについて、その3つのコツを書いていければと思います!


スポンサーリンク

 

なぜ上位表示する必要があるのか?

 

なぜ上位表示する必要があるかについて知らないと、モチベーションが上がりませんよね。

 

結論から言えば、上位表示された記事しかクリックされないからです。

 

引用元:Web担当者Forum

 

上記は、アメリカ企業のAOL、ソフテック、コーネル大学で調査されたクリック率の平均ですが、1ページ目(1位〜10位)で驚異の95.91%です。さらに言えば上位3位で71.24%を占めており、4位になると5%台に落ちます。

 

アフィリエイトで収益を上げるということは、案件をクリックさせて申し込ませるということです。もちろん、山王工業高校戦の三井寿のスリーポイント成功率のごとく、成約率が異常に高ければ少ない母数でも稼ぐことは可能です。とは言うものの母数があるに越したことはありません。

 

三井寿のくだりはいりませんでしたね。実際そんな高くねぇしな。

 

つまり、アツいキーワードで検索上位3位以内に入ることが出来れば、稼げる確率がグググイッと上がることになります。(顔www)

 

 

実際僕が書いている記事で稼げている記事も、例外なく検索上位3位以内に入っています。

 

どうすれば上位表示できるのか?

 

なるほど。上位表示が大切なんだな!ということは分かって頂けたかと思います。それでは、どうすれば上位表示できるのかについて、僕がサイト運営をしている経験を元に書いていきます。

 

上位表示のコツ①:とにかくユーザーのためになる記事を書く

 

「それを言っちゃあオシメエよ〜」的な話に最初からなってしまいますが、とにかくユーザーのためになる記事を書くことが上位表示の絶対条件です。

 

まず簡単な例を出しましょう。「ニキビ 高校生 男 すぐ治る」という4語キーワードで検索してきたユーザーを狙った記事を書くなら、ニキビをすぐ治したい高校生の男の子の悩みを解決するような記事を書けば上位表示できます。

 

自分が高校生なら経験を語ってもいいですし、クラウドソーシングやインタビュー等で現役高校生の口コミを募集してもいいでしょう。とにかくニキビをすぐ治したい高校生の男の子の悩みを日本で一番解決できている記事を書けばいいんです。

 

それが一番難しくて、面白いところなんですけどね。エヘヘ。

 

PS:ニキビの薬も売れるでしょう。

 

上位表示のコツ②:被リンクを集める

 

記事の質と同時にGoogleが重視しているのは、被リンクです。いわゆるホワイトな被リンクですね。

 

僕は2016年からアフィリエイトを始めている後発組なのであまり知らないのですが、一昔前は無料ブログのリンクを当てまくれば上位表示されるという素晴らしい時代があったようです。

 

(その時からアフィっとけば良かったよ、チックショ〜!!)

 

 

ですがGoogleは日々進化しているので、今は不自然なリンクを当てまくったサイトは軒並み飛びます。(それでもブラックで上げている天才はいるらしいですがw)

 

ということで、被リンクを集めましょう。これはユーザーのためになる記事を書いていれば結果的に集まります。あとはSNSでフォロワーを増やして、シェアしてもらうのも重要ですね。

 

この記事もシェアしてくれよ!

 

上位表示のコツ③:継続的に更新する

 

アフィリエイトは放っておいてもお金が入ってくる「資産型のビジネス」と言われています。会社で1日8時間働かないとお金がもらえませんという「労働集約型のビジネス」と比べると非常に効率的ですよね。

 

しかし、あらゆる資産型のビジネスがそうであるように、メンテナンスは絶対に必要です。メンテナンスとは具体的に言えば記事の更新です。

 

Googleは新しく正確な情報が載っている記事を上位表示します。引用するソースが古ければ更新すべきです。流行や常識が変われば更新すべきです。

 

「女子高生 イケてるファッション」で検索するJKがいまだにいるかは甚だ疑問ですが、昔はルーズソックス、厚底ブーツ、細マユ、金髪メッシュ系の記事で上位表示できたかもしれません。(知らんけどw)。でも今はダメでしょう。そういうことです。(分かりましたか?w)

 

真面目にいうと、PVがある記事や稼げている記事は、常に検索上位から落ちないようにメンテナンスしましょうということです。

 

検索順位をチェックするツールは色々ありますが、まあGRCで間違いないでしょう。僕はスタンダードを使っています。

 



スポンサーリンク

 

まとめ

 

SEO対策の基本について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?Googleインデックスの登録だとか、ワードプレスのプラグインだとかテクニカルSEOの部分は、魑魅魍魎(様々な怪物)どもが最高の記事をたくさん書いていますので、そちらを見て下さいw

 

僕なりのSEO対策を一言でまとめると、「ユーザーの疑問を解決する記事を本気で考えて書き、その問題解決能力や熱量で被リンクを集め、情報が常に新しく正確であるようにメンテナンスする」ということになります。(一言じゃねえしwww)

 

ということで、あなたと僕のサイトが上位表示されますように!


GRC

-サラリーマン時代, 独立のコツ, アフィリエイト, 副業

Copyright© キノコ新聞 , 2020 All Rights Reserved.